沿革

沿革

昭和36年 8月 株式会社千葉ステーションビル設立
12月 国鉄より民衆駅建設の承認
37年 9月 出資会社「千葉駅ビル商事株式会社」を設立
38年 4月 新しい千葉駅開業とともに千葉ステーションビル開業(4月28日)
43年 12月 本屋4、5、6階増築
51年 3月 本館改装
9月 高架下改装「一番街」と呼称(現 ストリート)
52年 7月 駐車場ビル(鉄筋コンクリート造、地下1階、地上5階)建設
60年 3月 総武線高架下に「新館」開業(現 カーニバル)
10月 本館・一番街の大改装、愛称名を「ペリエ」とし、本館を「ペリエⅠ」、一番街を「ペリエⅡ」、新館を「ペリエⅢ」と呼称
平成 7年 1月 リニューアルのため、全館閉店(1月17日)
4月 リニューアル開業(4月28日)、各館名称変更し、ペリエⅠを「ファッション館」、ペリエⅡを「ファッション・ストリート」、ペリエⅢを「カーニバル」と呼称する
13年 8月 ファッション館1F、2F、3F、4F店舗入替・改装工事竣工
14年 9月 カーニバル店舗入替(一部配置変更工事竣工)
15年 9月 稲毛店全面リニューアル完成(工期:15年7月1日〜8月31日まで)
16年 10月 千葉店食品街リニューアル完成「ペリチカ」(工期:16年8月〜10月14日まで)
17年 9月 千葉店4F及びカーニバル一部リニューアル完成(工期:17年7月〜9月1日まで)
19年 12月 西千葉店リニューアル完成(工期:19年8月1日〜11月30日まで)
21年 11月 千葉店ファッションストリート街リニューアル完成(工期:21年8月1日〜11月6日まで)
23年 1月 千葉駅建替工事に伴いペリエ1閉店
3月 Dila津田沼開業(3月20日)
4月 ペリエ千葉店「カーニバル」リニューアル完成(工期:23年2月1日〜4月28日まで)
5月 ペリエ津田沼開業(5月12日)
7月 一直鮮 全面リニューアル、館名称変更し「ペリエ検見川浜」と呼称する(工期:23年4月1日〜7月6日まで)
8月 株式会社千葉ステーションビル創業50周年
24年 6月 アルカード茂原 全面リニューアル完成(工期:24年4月1日〜6月5日まで)
11月 いちばん鮮 全面リニューアル、館名称変更し「ペリエ稲毛海岸」と呼称する(工期:24年9月24日〜11月29日まで)
11月 ペリエ千葉店「ストリート」リニューアル完成(工期:24年10月22日〜11月22日まで)
25年 3月 海浜幕張エキナカ商業施設開業(3月1日)
4月 ペリエ千葉 開業50周年
9月 ペリエ海浜幕張開業(9月13日)
11月 ペリエ稲毛「フードスクエア(食品館)」リニューアル完成(工期:25年7月16日〜11月21日まで)
26年 4月 ペリエ稲毛「コムスクエア(生活利便館)」リニューアル完成に伴い、ペリエ稲毛グランドオープン(工期:26年1月14日〜4月24日まで)